節税シミュレーション

個人事業主として確定申告した時と企業組合に加入した時の税負担比較

個人事業所得400万円(夫婦二人)の場合

個人事業主として確定申告した場合 企業組合に加入した場合 安くなる税金
所得税 183,900 74,000 156,400円
52%も節税になります。
住民税 105,100 44,200
事業税 12,000
配賦法人税 26,400
税金負担額合計 301,000 144,600
税金の負担率 7.5% 3.6%

個人事業所得600万円(夫婦二人)の場合

個人事業主として確定申告した場合 企業組合に加入した場合 安くなる税金
所得税 405,900 200,200 436,900円
55%も節税になります。
住民税 279,500 121,900
事業税 112,000
配賦法人税 38,400
税金負担額合計 797,400 360,500
税金の負担率 13.3% 6%

個人事業所得800万円(夫婦二人)の場合

個人事業主として確定申告した場合 企業組合に加入した場合 安くなる税金
所得税 765,900 398,700 728,000円
50%も節税になります。
住民税 479,500 275,500
事業税 212,000
配賦法人税 55,200
税金負担額合計 1,457,400 729,400
税金の負担率 18.2% 9.1%

モデルケースでの税負担額の試算です。税額を保障するものではありません。

2010年12月15日

このページの先頭へ