給付金、助成金、融資、感染症対策に関する情報

新型コロナウイルス感染症対策

京都市中小企業等緊急支援補助金

新型コロナウイルス感染症対策
LINEで送る
Pocket

京都市中小企業等緊急支援補助金とは

京都市では令和2年4月に実施した観光事業者に対する緊急助成制度の対象者を、市内中小企業等に拡充するなどとし、新たに10億円規模の助成制度を創設しました。(詳細は令和2年度 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う京都市中小企業等緊急支援補助金の募集についてをご覧ください。)
申請締切:令和2年5月15日(金)当日消印有効

対象者(概要)

  1. 中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者のうち、売上高が50%以上減少している方等
  2. 主たる事業所を市内に設けている又は団体構成員の半数以上が市内に事業所等 を設けている商店会・業界団体等

補助対象事業

  1. 市民の安心安全を確保するために実施する感染症予防のための事業
  2. 今般の危機的状況を乗り越えるために実施する事業
  3. 事業継続のために必要とする取組

補助金額

上限30万円
補助率 4/5以内 または 3/4以内
※ 予算の上限に達した場合は,実際の交付額が補助率を下回ることがあります。

申請書受付期間

令和2年5月11日(月)〜同月15日(金)当日消印有効
締切が迫っています。申し込み予定の組合員さんは、お早めにご準備ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました